FC2ブログ

七月のことば

七月のことば

其の身にそまりては
 いかなる悪事も見えぬものなり


―日本永代蔵― 井原西鶴 (江戸前期・浮世草子作者)

○町人の経済生活を描いた「永代蔵」の一説。従前の悪臭に慣れ、悪を悪と感ずる心を失うことは恐ろしいことだ。

輪抜け祭

令和2年6月30日 
輪抜け祭当日の様子。

午後3時より大祓詞が読み上げられ、神事が行われました。

氏子地域の発展は皆々様のご健勝は基より、
今年は併せてコロナウイルスの一日も早い終息もお祈りいたしました。

IMG_4682.jpg


IMG_4681.jpg


IMG_4685.jpg

生憎の雨で、参拝は例年より半分くらいでしたが、翌日の1日には多くの参拝を頂きました。

茅の輪

令和2年6月29日

輪抜け祭に向け、茅の輪が完成ました。

小津神社の輪
IMG_4673.jpg

薫的神社の輪
IMG_4676.jpg

いつもお世話になっています。
造園屋さんに造って頂きました。

今年も大変綺麗に作って頂きました。

有難いことです。本当に感謝です。

輪抜け祭

令和2年6月28日

輪抜け様に向けて鳥居のお掃除をして頂いてます。

コケや黒カビが綺麗に取れました。

IMG_4670.jpg

六月のことば

六月のことば

愚かなる者は 
思う事おほし


―風俗文選― 松尾芭蕉
プロフィール

神社管理者

Author:神社管理者
小津神社、薫的神社神主のブログ

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード