FC2ブログ

神明宮

小津神社 御旅所 神明宮

神明宮は寛永8年(1631年)大工頭加藤六兵衛により創建された。
神主不在の為、創建後38年間祭祀は行われていなかったと記録にあります。
その後、小津神社神主が神明宮の祭祀を行い、祭礼時には御旅所となる。
小津神社に残っている文政元年(1818年)の棟札には、
廿代町庄屋久左衛門他13名の廿代町氏子の名前が書かれており、
廿代町、はりまや町3丁目の一部の住民は古くからの小津神社の氏子です。

神明宮のお札は小津神社で授与しています。

コメント 2020-02-25 113815

七五三

令和元年11月15日 

この日は七五三です。

女子は七歳、三歳。
男子は五歳、三歳。

その年齢になると氏神様に無事に成長できたことを感謝し、その後も確りお守り頂き成長していくことをご祈念する神事。

11月15日に行うのは一説には第五代将軍 徳川綱吉公のお子様である徳松君の七五三のお祝いをした日が11月15日であったことに由来するという。

あたご幼稚園、江ノ口保育園等多くの子供たちにご参拝頂きました。

IMG_4211.jpg

ようこそお参り下さいました。

小津神社秋例祭

令和元年11月14日 小津神社秋の大祭

本年も斎行致しました。

IMG_4194.jpg


IMG_4189.jpg

天候にも恵まれ多くの氏子崇敬者の皆様にご参拝頂きました。

小津神社ラジオ体操会

令和元年9月6日(金)
小津神社では一年中、毎朝6時30分からラジオ体操を行っています。
 
IMG_4069.jpg

多くの方にご参加いただきました。

IMG_4070.jpg

この日は、この秋に市長選挙に立候補予定の久保さんにもご参加いただき、市長選に向けての抱負と参加者との意見交換が行われました。

IMG_4074.jpg

私も様々市政について思う所を提言させて頂きました。

活発に意見が交わされ、有意義な会となりました。

小津神社参拝旅行

令和元年9月1日(日)

年に一度行われている小津神社氏子参拝旅行が開催されました。

IMG_4066.jpg

今年は徳島県の眉山の麓にある忌部神社と鳴門市の阿波一之宮大麻比古神社を正式参拝しました。

写真は大麻比古神社。
境内に入ると最初に現れるのか樹齢1000年の巨大なご神木。

IMG_4067.jpg

大きな社殿。
大麻比古神社の神職、職員の皆様に大変丁寧におもてなし頂きました。

IMG_4068.jpg

境内裏側のドイツ橋。
この橋は第一次大戦で捕虜となったドイツ兵によって建てられた物です。
大麻比古神社の方にご案内頂きました。 
 
IMG_4065.jpg

鳴門のうずしお。
大潮の時間をみて行きましたので、大変見ごたえがありました。
プロフィール

神社管理者

Author:神社管理者
小津神社、薫的神社神主のブログ

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード