FC2ブログ

四月のことば

四月のことば

  御製  今上陛下

贈られし ひまわりの種は 生え揃ひ
 葉を広げゆく 初夏の光に



〇阪神大震災で亡くなったはるかさん(当時11歳)の遺族が皇后さまに渡したヒマワリの種は、毎年御所の庭でまかれ花から種をとり育てられているという。退位を控えた最後の歌会始で被災者に心を寄せられた歌である。

3月のことば

3月のことば

私なくして案ずるときは
 不思議の智慧も出づるものなり
 
 葉隠れ 山本常朝

〇自分中心の私心から離れた時、自分以上の力が神から授けられる。

二月のことば

二月のことば

先祖の魂は子孫に伝はる

―林羅山 「神道伝授」―

1月のことば

1月のことば

静かなる 神のみそのの 朝ぼらけ

       世のありさまも かかれとぞ思ふ


〇昭和天皇御製
    前年、日華事変勃発、神苑の静かな早暁ご治世もかくあれかしと祈られる。

12月のことば

12月のことば

人を弄べば徳を失い

物を弄べば志を失う


〇人を金儲けの道具のように扱って弄べば徳を失い
物に執着すれば大切な志まで忘れてしまう。
プロフィール

神社管理者

Author:神社管理者
小津神社、薫的神社神主のブログ

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード