11月のことば

おだやかに 冬たつこの日 みともして
 伊勢の宮居に まうでけるかな

香淳皇后御歌 


○昭和49年11月8日、遷宮後の神宮に親拝あらせられた折の昭和天皇御製「冬ながら 朝暖かし しづかなる 五十鈴の宮に もうで来つれば」と相応ずるやうにお詠みになられた。皇后は、八王子市武蔵野領の昭和天皇の御側に鎮り、国家、国民の繁栄と幸せを見まもられよう。

trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ケノーベルからリンクのご案内(2013/11/03 09:02)

八王子市エージェント:貴殿の記事ダイジェストをGoogle Earth(TM)とGoogle Map(TM)のエージェントに掲載いたしました。訪問をお待ちしています。

comment

管理者にだけメッセージを送る

プロフィール

神社管理者

Author:神社管理者
小津神社、薫的神社神主のブログ

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード