七五三


小津神社の七五三

IMG_2313.jpg

日本の皇室では、七五三に碁盤の上に乗りそこから吉方に向かって飛び降りる儀式があります。

碁盤は公家社会では吉報を占う升目であり、武家社会では、その上に立つ事を「天下を取る」と考えました。
碁盤の上に乗るのは、1人前に自立すること、碁盤の目のように節目正しく、成長するよう願うものです。

多くのお子様のご参拝をお待ちしております。

IMG_2314.jpg

「えい!」



10月ことば

今月のことば

 こうげんれいしょく  すくな    じん
巧言令色鮮し仁

ー論語ー 孔子
言葉巧みに相手に気に入られようと表面ばかり飾る人に、一切の諸徳を統べるとされる仁(博愛)は感じられない。

IMG_2224.jpg

薫的神社ホームページ更新

薫的神社 ホームページを更新しました。

・境内案内、地図、年中行事、雅楽同好会、くんてきさんを更新しました。
・永代供養を追加しました。

栽山会合同慰霊祭

平成29年9月23日 

薫的会館内に於いて栽山会合同慰霊祭が、会員約70名のご参列のもと斎行されました。

IMG_1135.jpg

栽山会は当社境内にある祖霊殿にお祀りされている遺族の皆さんが会員となっており、
毎年9月23日の秋分の日に会員の皆様にご案内をし、合同の慰霊祭を行っています。

IMG_1160.jpg

小津神社参拝旅行

9月10日小津神社参拝旅行で兵庫県赤穂市の大石神社を参拝しました。

IMG_2178.jpg

参道には、討ち入りした47士の石像が建立されています。

IMG_2179.jpg

大石蔵之助像

IMG_2180.jpg

境内の様子。

IMG_2188.jpg

拝殿。

IMG_2189.jpg



IMG_2181.jpg

正式参拝の様子。

IMG_2190.jpg

帰りに伊和都比売神社を自由参拝、赤穂御崎で食事をし、赤穂藩の菩提寺である花丘寺、赤穂城跡、息継ぎの井戸等周辺を散策し帰路に就きました。

与島IC。
素晴らしい景色でした。

年に1度、9月頃行っております。
どなたでも御参加頂けますので、宜しければ、ご参加願います。

プロフィール

神社管理者

Author:神社管理者
小津神社、薫的神社神主のブログ

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード