FC2ブログ

七月のことば

七月のことば

山中の賊を破るは易く
心中の賊を破るは難し

王陽明(中国・明時代の儒者)

〇山中の賊(悪者)を討ちとるは、心に巣くう賊を打ち破るより容易である。

夏詣

夏詣!

〜日本の新しい風習〜
残り半年の"はじまり"に神社を詣でてみませんか。
全国の神社に広まりつつある、新しい日本の風習、夏詣。
小津神社も今年から参画します。

IMG_3901.jpg

○期間
6月30日から8月末日迄。
○夏詣行事
6月30日 輪抜け祭
7月1日 おついたち参り 【夏風鈴設置】
7月14日 夏祭り 【福引き、子供相撲会開催】
7月29日 洞ケ島ナイトバザール(洞ケ島町周辺)
8月1日 おついたち参り
8月14日 月次祭
毎朝6時30分よりラジオ体操(雨天決行)
期間中夏詣限定御朱印有り。

ご参拝をお待ちしております。

※夏詣とは?
我々日本人は大晦日に
「年越しの大祓」で一年の罪穢れを祓い清め、
翌日の元日は新しい年に始まりとして、
その年の平穏を願い神社・仏閣に詣でる「初詣」を行います。
その始まりから六ヶ月、
同じく罪穢れを祓い清める「夏越しの大祓」を経て、
過ぎし半年の無事を感謝し来る
半年の更なる平穏を願うべく、
年の半分の節目として、
七月一日以降にも神社・仏閣に詣でます。
この新たな習慣を「夏詣」と称して、
我が国の守り伝えるべき風習となるよう、
共に育てていきたいと思います。

※は、夏詣ホームページより

淡島神社 鳥居建立

令和元年6月1日

新しい御代「令和」を祝して、境内末社淡島神社に鳥居を建立しました。
朱色の鳥居が光に反射し、美しく輝いています。

61459542_2374173952622181_2041477172165607424_n.jpg

鳥居の裏側には
天皇陛下御即位記念
令和元年五月吉日
と記載されています。

61693551_2374173959288847_4023190664681357312_n.jpg

6月のことば

6月のことば

努力する人は希望を語る
怠ける人は不満を語る。

              井上 靖

5月のことば

5月のことば

万葉集「梅花の歌」序文


初春の令月にして気淑く風和らぐ
梅は鏡前の粉を披き蘭は珮後の香に薫る

初春の良き日、気は麗かにして風は穏やか、梅は鏡台の前の
おしろいのような色に花開き、蘭は腰につける匂い袋の様に香っている。

本日から新しい御代「令和」が始まります。
日本は建国以来2679年の間、常に皇室を頂いている国。
新しい天皇の御代が災害もなく平和にいく様、心よりご祈念致します。
プロフィール

神社管理者

Author:神社管理者
小津神社、薫的神社神主のブログ

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード